クロスバイク(ロードバイク)と一緒に買いたい物!!(其の壱)

Pocket

img_20160928_111704

クロスバイクを購入するにあたり、自転車本体以外に必要なものがありますので

実際に、自分が購入して よかったものをリーズナブルなものを中心に、ご紹介!!

空気入れ!!

クロスバイクやロードバイクのタイヤは空気圧が高くなっていて、バルブもシティーサイクル(ママチャリ)とは違うので、専用の物が必要になってきます。

クロスバイクやロードバイクの盗難の話は、よく耳にします。鍵をかけていても盗難にあいます。

しかし、目立つように施錠することにより、盗難される確率がグンと下がります。

自転車から離れないのが一番ですが、そうもいかないので、持っていかれないように、付近にある支柱などと一緒に施錠しましょう。

最初にこの鍵を買いました。

 

こんなカンジで装着

img_20160928_111704

シートレールと一緒に付属のベルクロでとめてました。

これ、下から鍵を差し込んで開錠することになるので、やりづらかったですね。ワイヤーのクルクルした巻き癖もあるので、施錠の際に、クルクルがひかかったりして、ストレスでした。見た目丈夫そうなので購入したのですが、今は、違う鍵をつかっています。

出先で自転車のトラブルがあっても対応できるように最低限の物は装備しておきましょう。

パンクした時に!

このぐらいのサイズが実用的!空気圧メータもついているので、正確に測ることは難しいかもしれませんが、ある程度の目安になります。自分が買ったときは、ボトルゲージの一緒につけれるタイプのホルダーではなかったです。自分は、シートステーにつけています。
img_20160928_182953
こんなカンジになります。チェーンステーの方につけたかったんですが、サイコンのセンサーと干渉するので、このようになりました。
 

チューブは、くれぐれもサイズ間違えのないように確認してから購入してください!
あると、なにかと便利!

自分が外で使うことは、あまりないです。ポジション調整くらいですかね。

しかし、ないと不安になるものです。

チェーンカッターもついていて、これで一応チェーン切る事ができます。

小物入れ

上記のようなパンク修理キットやチューブ携帯工具を収納。

ヘルメット

抵抗ある人も多いと思いますが、必ず装着してほしいです。

ヘルメットは万が一の転倒などの際、頭にかかる衝撃を和らげてくれる命にかかわるものです!!

以前にAmazonにて購入してみた、お買い得なヘルメット~

img_20160929_024725img_20160929_024743

走行中はとくに、虫やゴミなどが思いのほか飛んできます!これも必ず装着していただきたい!安いもので十分に用を果たします。個人的におすすめは、黄色いレンズのもの。あまり濃いめのレンズだと、トンネルなど急に暗い場所に入った瞬間、視界を奪われる事があるので危険です。

とりあえず、これだけのものが、あれば乗り出しても平気なはず!!

快適に安全に楽しい自転車ライフを送りましょう~

それでは、最後まで有難うございました!

クロスバイク(ロードバイク)と一緒に買いたい物!!(其の弐)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です