ミッシングリンク 簡単に外せてます??

Pocket

img_20160227_180713

クロスバイクのチェーン交換時に、「ミッシングリンク」なるものを知り、なんだか便利そうなので導入してみました。

ミッシングリンク

そもそもミッシングリンクとは

チェーンの1コマを、「ミッシングリンク」にかえることにより、楽にチェーンが外せて、メンテナンスが楽になる。

といううもの。便利そうでしょ??

このミッシングリンクを付けておけば、チェーン洗浄なんか、外して、ガシガシ掃除できます。チェーンをはずすだけで、メンテナンス、清掃が随分らくになります。

購入のきっかけになった動画です。

ごらんになりました??どうですか?簡単にはずれてますよね??

この動画を見終わり、速攻Amazonさんで注文いたしました!!そんな高いものでもなく、対費用効果 が高そう!期待に胸を膨らませ、到着を待ちます。

ご購入の際は、自分の自転車に合ったものをおえらびください!!

メーカー(シマノ、カンパ等)。何速なのか?(8速、9速、10速、11速など)

自分は、このとき、チェーンも新しい物へ交換しました。自分のはシマノ9速。

まづは、ギヤをインナー、トップにしてチェーンのテンションを最小にします。

そして、新しいチェーンを使うにしろ、今ついているチェーンを使うにしろ、チェーンをきります。

外したチェーンをそのまま使う場合は、
ミッシングリンクが入る分チェーンが1コマながくなるので、そのぶんをカットします。
新しいチェーンにする場合は、
上で切ったチェーンと同じながさにカットすればOKです。
img_20160227_180738
さぁ、いよいよミッシングリンクの装着です!!
img_20160227_180750
そして、チェーンを自転車にもどして、ミッシングリンクをはめれば完成!!
img_20160227_180820
まだ、はまっていない状態。これで左右に引くと、ミッシングリンクがはまります。
img_20161015_185601

さっき紹介した、購入のきっかけになった動画を参考に指ではずしてみます。

「あれ??」

「すっげ、かて~」

なんだか、かたくハマっていて、びくともしないミッシングリンク。

「話がちがうじゃん~」

なんど、やってもダメです。そこでネット検索してみると、

ちゃんと専用の工具があるんですね~

これがあれば、一発!!高価なものじゃないので、持っていた方がいいかも!
ペンチで外す

はずすのに力を加える方向は、わかりますよね??つけたときと逆なんで。

img_20160227_181445

ぼけてて、ごめんなさい!!

チェーンをこのように持ち、ペンチを斜めにあてます。この画像だと、上のリンクを右方向にずらせば外れるので、ペンチの左は、上のリンクの左にあてます。そして、ペンチの右は下のリンクの右に。

そして、外し方向に力をいれると~

img_20160227_181527

 こんなカンジではずれます。
この方法を試すなら、自己責任でおねがい!!
ま、素直に専用の工具買ったほうがいいです…
ミッシングリンクにしてみて

最初に、意味もなく、つけたり、外したりしたのが、最後で、2年くらいたった今まで、一回も外してませんぞ!!チェーンも付けたまま洗浄してるし~

これを機会に、近いうちにはずしてみます。

最後に

自分は、ほぼ役に立っていない「ミッシングリンク」

アナタはどうですか??活躍してますか??

それでは、安全に楽しい自転車ライフを!最後まで有難うございました!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です