やる気MAX!!サイクルコンピューター!!(動画あり)

Pocket

サイクルコンピューター

「サイコン」と略されて、表記されたり、言われたりすることが多いですね。今、これを読んでいるアナタは、サイコンの知識が多少なりともある方でしょう。

あえて説明するのも、いまさら感ですが、おかまいなしに、すすめます~(m´・ω・`)m 

「サイコン」とは、なんぞや??」

一口に「サイコン」と言っても、各社からさまざまなモデルが発売されており、機能もモデル毎に違います。値段もピンからキリまでなので、どれにしていいのやら、迷っちゃいます。

機能
有線か無線か?

まづは、有線にするか、無線にするかを選択しましょう。これだけでも候補を絞る事ができます。

有線のタイプは、無線に比べると価格がおさえられています。無線の方が配線がないためにスッキリとした見た目となります。

基本的な機能
速度 走行速度、最高速度、平均速度など
距離 走行距離、積算距離など

上記の機能がついていないものは、まづないかとおもいます。

「速度がわかれば十分!」というアナタは、有線タイプのものが、お求めやすい値段で販売されています。 

速度、距離、時間などにくわえて

ケイデンス 一分間のペダルの回転数
心拍数 現在の心拍数

ロードバイクやクロスバイクに慣れて、しばらくすると、ペダルの回転数(ケイデンス)が気になってきます。

このケイデンスが図れる機能を持ったモデルになると、お値段が跳ね上がります。

しかし、目標ケイデンス、たとえば、90rpm(一分間に90回転)など、目標をきめて、トレーニングしたい意識高めなアナタには、はずせない機能になります。

キャットアイ ストラーダ デジタルワイヤレス

出典:ウェブサイト「CATEYE」様

取り付け

サイコン本体とセンサーの取り付けは、さほど難しいものではないですよ!

 

img_20161103_200045

センサーとマグネット(速度、距離)

img_20161103_200311 img_20161103_200151

ケイデンスようのマグネットはココにつけました。

マニュアルによるとクランクに結束バンドで固定することになってます。

こちらのほうが、スッキリとした見た目でよくないですか??

img_20161009_101726

本体は、別売りのブラケットを買って取り付けました。

見た目も好みだし、本体の液晶画面を目視しやすい角度で固定できますし。

 

表示項目を動画にしました。

適当動画でごめんなさいm(__)m

設定 タイヤの外周

自分は、タイヤにマークをして、そのマークが真下に来るようにします。そして床にタイヤのマークと同じ位置にさらにマーク(マーク1)。そしてまっすぐ転がしていき、タイヤのマークが真下にきたときに、床にマーク(マーク2)。

そして、マーク1とマーク2の長さを計測しました。多少の誤差は、気にしないタイプなので、こんなんで、自分てきには、おk。

最後に

自転車を買って、すぐに取り付ければ、その自転車の走行距離がそのまま積算距離になりますね。

自分のクロスバイクには、つけていないんですが、自転車を買ったときに、サイコンも一緒に買えばよかったな~ってプチ後悔!

それでは、安全に楽しい自転車ライフを!最後まで有難うございました!

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です