エアロシートポストにテールライトをつけたい!

Pocket

アロシートポストだと、右画像のようなタイプのブラケットのテールライトを取り付ける事が難しいです。

そのため、

シートステーにテールライトを付けていたのですが、やはりシートポストにつけたい!

サドルバッグに付けれるタイプのものもありますが、自分はサドルバッグが好みでないのでスルー。

Crops(クロップス) pro EZ400mu BK/BK ライト

こちらの商品は、テールライトを自転車に固定するための部品が、ゴム製!!

ゴムなので、いろんな形に伸びて変化するので、エアロシートポストにも、取り付けが可能。

ゴム製!!ライトは、縦にも横にも取り付けできるようになっています。

いままで、つけていたテールライトは、夜間走行することが、ほどんどないため、ライトの明るさなど、気にしてなく、とりあえず安いものでもつけとこ~てな感じでした。

しかし、夜間走行が、ほぼないといっても、トンネルは走行する事があるもので、ちょっと身の危険を感じて、少しでも明るく、目立つテールライトが欲しくなった次第なのです。

Amazonでこの商品を購入したのですが、実は届いて商品を開封するまで、シートステーに取り付け予定だったんですが、まさかのゴム製のブラケット!!うれしい誤算(⌒∇⌒)

結構頑張ってゴム伸ばしてるカンジです(^-^;

切れそうだと不安な方は、輪ゴム等を間に入れたりすると、いいかも。

仕様、特徴

マイクロUSB充電式なので、電池いらず、軽量コンパクト、スタイリッシュ!

重量は22グラム。赤色LED5灯。モードは、点灯と点滅は2パターンで、ボタンを4回押すと、オートセンサーモードに。トンネルに入ると自動で点滅するらしい!まだ、試してません(‘◇’)ゞ

自分のお気に入りは、点滅のパターンの光が行ったり来たりする、ナイトライダーパターン。ナイトライダーご存知??昔のアメリカのドラマです。公式サイトでは「チェイスフラッシュモード」って書いてました。

そして、肝心のゴム製のブラケット。シリコンブラケットっていうみたい。ゴムとは違うのか??そのあたりは、よくわかりません~m(__)m

自転車のテールライト。自分は車に乗る事が多いのですが、ロードバイクの人たちは、ほぼテールライトを装備されてます。やはり、よく目立ちますので、車を運転してても、注意を払います。安全対策には、必須アイテムですね。

それでは、安全に楽しい自転車ライフを!最後まで有難うございました!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です