自転車ダイエットが成功しないアナタへ!!

Pocket

最近、自分のまわりの環境の変化により、今まで継続していた、ジョギングやジムトレーニングがすっかりご無沙汰になっている今日この頃。運動ご無沙汰になると、食事の量も自然と減るんですよね。定期的に運動をしていた時ほど、お腹が空かない。前は、一日5食だったのが、今は一日3食で間に合ってしまう。運動量が多い時は、食事の摂取量が多くなり、運動量が少ないと、自然と摂取量が減るようになっているみたい。

でも、この運動しない状態だと、食事の摂取量が減っているのにもかかわらず、太っていきます。手足の筋肉が落ちていき、お腹に脂肪がついてくる。いわゆる中年体系。トレーニングに励んでいる時は、体重を測ったり、体脂肪を測ったりするのが、結構楽しみだったりしたのが、今では、こわくて測定してません。

なので、正確な数値はわかりませんけど、確実に体脂肪、体重は増えている事は、まちがいない。3ヶ月くらい、さぼってると、あっというまに脂肪はつく!さすがに、このままでは、まずいなと思い、昨日、仕事が終わってから、夕方に、あわてて5キロほどのジョギングを実施。今朝は筋肉痛に。

ダイエット目的の運動は、思い付きで、たまにやっても、効果は、うすい。やはり定期的に行い、継続しないとダイエット効果は表れないですね。

ジョギングやウォーキングがダイエットの代表的な運動で、はじめやすいので、とりくんでる方は多いと思いますが、自転車をダイエットにとりれてる方も結構いる模様ですね。

自転車運動

普段、運動しない方が、突然、ジョギングなんかはじめると高確率で膝を痛めます。ジャンプ運動の連続なので、かたいアスファルトの上を走ったりすると、膝には、かなりの負担がかかります。

自転車に比べて、ジョギングの方が同じ時間行うなら、ジョギングの方がダイエット効果は高いですが、膝を痛めてしまっては、せっかくはじめたのに、継続できなくなってしまう。その点、自転車は、膝にやさしい。

なので、継続はしやすいはず。エアロバイクが自宅にあれば、雨でも風でも、暑くても寒くても、室内で快適に自転車運動を行う事ができます。ただ、エアロバイクのみだと、飽きます!!外を走った方が、変化があるためか、長い間、運動を行う事ができます。ジョギングでも同じ事が言えます。ランニングマシンで長い時間、走ってると、飽きます!!

痩せる??

自転車運動のみでダイエット。自分の個人的意見だと、みるみる痩せていく!というカンジではないですね。

やはり、食事に気を使わないと難しいと思います。食事制限は、つらいですし、食事制限のみで痩せても健康的じゃありません。なので、糖質に気を使った食事をすると、よろしいかも。ご飯やパン、麺類など体内で糖質に代わるものを制限する、糖質制限ダイエット。ここでは、説明しませんが、「糖質制限ダイエット」などと検索すれば、すぐに出てきますので興味のある方は是非。

自転車に乗り始めたのに、いつまでたっても痩せない。という人は、運動量が少ないか、食事の質、量に問題があると思われます。少なくとも30分以上は乗りたいですね。

ちゃんと、定期的に30分以上の自転車運動を継続している方で、ダイエット効果が表れない方は、一度、食事の量、質を見直してみてください。運動をはじめると、お腹がすくので、その分食べてしまい、かえって太ってしまう方もいらっしゃるので、食事、非常に重要な要素です。

1日たった10分間”サイクルツイスタースリム

自転車運動をしながら、手も動かせるマシン。こういったものを利用するとダイエット効果もあがるでしょう。

最後に

自転車運動で、ダイエット効果をあがらない方は、圧倒的に運動量が少ないか、食事でのカロリー摂取が多く、とても自転車運動だけでは、消費しきれない状態か、その両方か、でしょう。

それでは、安全に楽しい自転車ライフを!最後まで有難うございました!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です