輪行バック!!リアエンド金具が短い???

Pocket

2017/04/16(日) この日は、季節外れの暑さになる予報。

仕事の予定だったのですが、突然のキャンセルにより、お休みになりました。

これは、お久しぶりのサイクリングチャンス!!

少し、遠くへ行きたい気分でした。

そして、午前6時くらいに、ベッドから抜け出し、自転車の置いてある和室へ向かいます。

そこへは、以前から、購入してあった、輪行バッグ

「オーストリッチ L-100」

が、未開封のまま、たたずんでるでは、ありませんか!!

忘れていたわけでは、ないのですが、なんだか、かわいそうな、オーストリッチ(^-^;

とりあえず、サイクリングに出かける前に、こいつを解放してやろうと、思い、開封してみます。

あわよくば、今日、輪行デビューでも、しちゃおうかと、思いながら~。

使い方は、YouTube先生で予習していたので、なんとなくのノリは把握済!

ロードバイクをひっくり返して、前後のホイールを取り外します。

そして、リアエンド金具を装着。

これで、いちおー自立するはず。

自立するはずだったのですが!!なんと!!

リアディレーラーのワイヤーが思いっきり床に接触しちゃってるではありませんか!!

これは、いくらなんでも、マズイのでは!!

あと、このぐらい金具がながければ、よかったです。4~5センチくらいは、ありそう。

ワイヤーを短くすることも、頭をよぎりましたが、接触しないくらいまでワイヤーを短くすると、変速に支障をきたしそう!

う~ん残念!!

この日の輪行デビューは諦めて、輪行バッグは置いていく事に。

なんだかんだで、時間があっという間にすぎていき、この時点で9時前!

とりあえず、サイクリングに出発します。

すると、足に、なんだか、疲労感!!

前日に、ジョギングをしたせいです。ちょっとジョギングをしたせいで、このありさま~我ながら情けない(^-^;

埼玉県、南部をウロウロして、帰宅することに、走行距離は80㌔弱。

さて、このリアエンド金具、どうしたものか。

アルミの角材みたいなものを底にとりつけて、高さを5センチ上げる予定。

最後に

サイクリングの準備は前日にある程度、済ませておくのが好ましいですね~

わかっては、いるのですが、なかなか実行できずにいます。

さて、初輪行は、いつになることやら~

って、もう、実は、この記事を書いてる前日にデビューは、しちゃってるんですけどね~

この話は、また別の機会に~

それでは、安全に楽しい自転車ライフを!最後まで有難うございました!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です