埼玉県 多摩湖で早朝サイクリング 動画あり~

Pocket

2017年のゴールデンウイークは、予想外にお休みをいただいております(⌒∇⌒)

そのため、サイクリングに行き方放題!!

といっても、体力のない、おじちゃんには、毎日、100㌔とかは、キツイわけでして、

一日走ったら、何日か休まなければ、万全な状態まで体が回復いたしません!!

出来る事なら、1週間は、休んで、次のライドに行きたい感じ(^-^;

せっかくの、ゴールデンウイークなので、そんな事じゃ、もったいないので、老体にムチをうちます!!

上記は、それぞれ、関連記事へのリンクになっています。

こんな感じで、のんびり日程なのですが、自分、すでに疲労感!!

無尽蔵な体力が、欲しいです!!

そして、5/5(金)子供の日~多摩湖自転車道

中2日の休みは、クロスバイクでブラブラしたり、サイクリング動画の編集や記事を書いたりして、過ごします。

ゆっくり、休んで体調、バッチリかと思いきや、朝、起きると、なんだか、まだ疲労感!!

そんな、感じなので、今日は、近所の多摩湖を動画撮影に行くことに。

朝は、5時前に起床し、動画編集(最近始めたばかりなので、時間がかかります…)

朝ごはんに、最近ハマってる「ゆで太朗」というそば屋さんに行きたいので、開店の6時に合わせて、車で店舗へ。

暖かい蕎麦とミニカレーのセットがお気に入り!!これで360円とは、コスパよし!!

帰宅して、お腹も膨れて眠いのですが、ここは頑張って、おでかけの準備。

準備と言っても、カメラはすでに自転車に装着してありますし、充電もバッチリ。

モバイルバッテリーも、100%!!

近所なので、お散歩気分で、ラフな格好で。上の服装に至っては、パジャマ(ロンT  )に、ジャケットを羽織っただけ(^-^;

そういう感じなので、帰宅してすぐ、7時前には出発できました。

この時間なら、まだ多摩湖自転車道も、人影まばらであろうと予想します。

多摩湖自転車道、撮影箇所

とりあえず、多摩湖を半時計周りに周回する動画を撮影したい。

いぜん、多摩湖自転車道に関して、記事にしてみたのですが、写真と、自分のサッパリな文章力では、うまく伝える事ができないので、いつか動画で伝える事ができればと、思っていたのです。

ちなみにですが、多摩湖自転車道は、お散歩気分で何度となく、走っているのですが、反時計回りに自転車で回るのは、はじめてです!!

なんか、ちょっと、新鮮!!

自宅から、自転車道まで、名も無いであろう道を登っていく感じで、5分くらいで到着します。

しかし、それだと、わかりづらいので、武蔵大和の駅の方に向かい、そこから自転車道で少し、西東京市方面へ走ってから、折り返して、多摩湖方面へ向かう感じで、撮影。

多摩湖自転車道は、西東京市から、武蔵大和駅付近まで、車止めが多め!!

ここを自転車で走行してらっしゃる、みなさんは、この車止めに慣れてらっしゃる様子でして、スイスイ進まれてますが、ほぼほぼ自転車初心者の自分は、いちいち、おっかなびっくりな感じで、通過しております~。

西東京方面からきて、都道128号線にぶつかると、そこは、交差点「武蔵大和駅西」。

そのまま、まっすぐ方面の横断報道をわたって、車止めを抜ければ、そこが、多摩湖へあがっていく、坂道になります。

そんなに、長くも、それほど急こう配でもないので、普段、自転車に乗ってるアナタなら楽勝なはず。

自分は、えっちらおっちら登っておりますが…

上りに、自信がない方は、「武蔵大和駅西」の交差点を右に行けば、すぐにコンビニがあるので、ドリンクを買うなり、栄養補給をするなりして、休養されてから、行くのもいいかと思います。

多摩湖周回コース

横断報道を渡り、車止めを抜けて、坂を上り切ったあたりに、トイレがあり、そこに案内版が接地してあります。

ちなみに、この案内板の場所が、自分が初立ちごけした場所になります。その時の様子は、こちら。

ここから、右方面に車止めが見えるはずです。時計回りなら、ここを抜けずに、そのまま自転車どうを、すすみます。

画像で、「橋」となってますが、実際は、堤防の上の通路になります。

今回は、反時計回りに周回するので、この車止めを抜けます。

すると、橋を渡れるので、そのまま、直進して、橋を渡りったら、左方面へいって、また車止めを抜ければ、それが多摩湖周回コース。

橋を渡ったところ標識

あとは、自転車道をひたすら進むと、さきほどのトイレのあたりの案内板、に戻ってこれます。

途中、分岐があったりするのですが、そのあたりは動画を参考にしてください。

動画~多摩湖自転車道 多摩湖周回編

公園周回コース

多摩湖を周回するのも、いいですが、公園をブラブラするのも、たのしいですよ~

半時計周りコース、多摩湖堤防の上から、右下方面の様子。

下に降りてみました。

右の土手上が多摩湖堤防の通路になります。画像の階段でも、行き来できます。

こういった、椅子やテーブルもあります!!

お弁当なんか、持ってきても、たのしめますね。ピクニックにはもってこいの場所です。

動画~多摩湖自転車道 公園ぶらぶら編

最後に

早朝の狭山公園は、人もまばらなので、ゆったりとした贅沢気分が味わえます。朝食、読書など、いかがでしょうか。

休日になると、小さなお子様連れの方が目立ちますので、自転車で走行する際には、十分な注意が必要になります。

周回コースは、ジョギングやウォーキングをされてる方が多くいらっしゃいますので、注意して走行してください。

関連動画:多摩湖自転車道!緑の中を駆け抜けろ!

それでは、安全に楽しい自転車ライフを! 最後まで有難うございました!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です