携帯ポンプ!!シートポスト内に収めて、見た目スッキリ!!

Pocket

自転車、のってますか~??

自分は、時間がないことを言い訳に、乗れずにいます~

ま~それは、さておき、本題に入っていきましょう!!

携帯ポンプって、邪魔!?

クロスバイクやロードバイクで、出かける際の必須アイテム代表といえば、

出先でのパンク対策関連のものですよね。

予備のチューブだったり、パンク修理キット、タイヤレバー

そして、

携帯ポンプ

これらって、必須アイテムな割りに、出番って、そんなに、あるものではないですよね??

しかしながら、装備しないわけにも、いきません。

とくに、この携帯ポンプ、やたら邪魔!!

自分は、シートステーや、シートポストに固定しています。

しかしながら、見た目がいまひとつ、しっくりこない!

せっかくの、かっこいい自転車が、これでは、台無しです!!

携帯ポンプ!!なければ、スッキリするのに!!

と、思っているアナタ!!

こんな、商品は、いかがでしょうか???

TOPEAK(トピーク) ニンジャ P 携帯ポンプ!!

あれこれ、ゆうより、まづは、下記のリンクをクリックして、商品を確認してみてください!!

あやしいーリンクじゃありませんから~ご安心を~

ご覧になりましたか??

そうなんです、この 携帯ポンプは、なんと!!

シートポストに内臓できる!!

すばらしい、発想ですよね!!

シートポスト内に収めると、こんなメリットが!!

まづは、なんと、いっても。見た目がスッキリしますよね!!

これだけでも、この商品の価値は十分なのですが、

携帯ポンプを中に収めることにより、携帯ポンプが汚れない!!

ポンプの口、砂などで、汚したくないですよね。

そして、外に、携帯ポンプを装備していると、目立ちますよね??

すると、当然ながら、盗難のリスクが発生します!!

簡単に、取れますから、狙われてしまったら、いちころです!!

しかしながら、携帯ポンプをシートポスト内に収めてしまえば、見えません!!

当然ながら、盗難のリスクは、グッとへるはず!!

シートポストを狙われてしまったら、これは、もう悲劇ですが..携帯ポンプも…

まー、ちょっと、トイレ、補給などで、自転車を離れた隙に、シートポストだけ、盗難に合うかたは、稀かと~

デメリット

デメリット??

といいますか、自分のロードバイクは、シートポストが、エアロ形状になっていますので、

ちょっと、この携帯ポンプを、収納するのは、厳しそう!!

他のメーカーからも

シートポスト自体がポンプになっているものも、あったりするみたいですが、

シートポスト内に、装備するのであれば、

このトピークニンジャP携帯ポンプで、キマリ!!

でしょう!!

最後に

シートポスト内に、携帯ポンプを収めるアイデアは、なかなかのものですよね~

そして、商品化してしまうんですから~

自分なんかは、買うだけ!!

なんか、逆に、申し訳ない!!

こんなリーズナブルなお値段で、すばらしい商品を提供してくださる、企業に感謝!!

それでは、安全に、楽しい自転車ライフを!! 最後まで、ありがとうございました!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です