これがデュラエース!105のプーリーを9100デュラに交換してみた!!

Pocket

去年の年末に、以前より、気になっていた、デュラエースのプーリー。

自分のロードバイクは、105で組まれております。

ちまたの噂だと、なんか、変速がスムーズになるっていうでは、ありませんか!!

非常に気になる!!

そんな、気になる最中、近所のワイズロードに、出かけた際、

気持ち、マックスの状態にて、9100のプーリーセットを購入~

105との互換性が気になるとこでは、ありましたが、この価格なら、試す価値あり!!

と判断!!

初デュラエース!!

これだけ、買って帰ろうと、思ってレジに向かう最中、チェーンコーナーに、ふと目が留まってしまいました!!

デュラチェーン!!

SIL-TEC。パーツクリーナーとかで、洗浄すると、チェーンの中のオイル?が溶けて、本来の性能を発揮しない!

とかなんとかで、

なんか、洗浄とか、面倒そうなイメージで、アルテと、迷ったのですが、デュラプーリーを手にしてることで、気が大きくなったのか、デュラチェーンを、手に取り、レジにて、お会計~

もう、気分は、デュラオーナー(∩´∀`)∩わ~い♪

チェーンの方は、また別記事にて~

交換作業

作業は、簡単!!

必要工具は、アーレンキーのみ!!

本当は、チェーン交換と、一緒にやると、作業がらくなのですが、

デュラプーリーの効果を実感したく、ちょっと、面倒ですが、プーリーのみの交換!!

チェーンとか、いじる作業など、手が汚れますよね??

軍手とか、使われる方、多いと思いますけど、軍手、毛羽が出て、自分は気になってしまいます。

ペンキ塗りが本職なんですが、このときにも、軍手だと、毛羽が塗装面に付着するので、キレイに仕上げるには、軍手は向いていないのです!!

そんなことで、自分が最近使っている、グローブは~

建築系職人ご用達!! ワークマンのグローブ!!

10組で1000円くらいだったかと、思います~。

軍手に比べて、指先を使うような、作業も、やりやすいです。

興味ある方は、是非!!

前置き、長くなってしましました~

まづ、既存のプーリーの取り外し。

まづ後輪をはずします。

テンションプーリー

ガイドプーリー

二つのボルトを緩めるだけで、はずす事ができます。

バイクをひっくり返して作業しました。

デュラエース 105 プーリー比較

赤丸で、示してある箇所。

ガイドプーリーの歯の深さが、まったく違います!!

シマノ製のチェーン以外だと、不具合が起こる可能性もある模様。

デュラのプーリーには、ふたつとも、回転方向が刻んであります!!

それを、守れば、取り付けも、特にむずかいしい事もないはずです。

重量

105

デュラエース

105は、取り外したものなので、参考程度に。

手に持って、デュラの方が、軽いのが、わかりました。

プーリー交換してみて。

チェーンは105のまま、プーリーを交換して、クランクを回してみます。

「おっ」

あきらかに、フィーリングが違います!!

自分のつたない言葉で、表すのは、難しいですけど!!

手でクランクを回すと、その瞬間に、違いがわかります!!

軽い??なめらか??なかんじで、なんか静かになった気がします。

シフトチェンジをしてみましょう。

忘れていたのですが、リアディレイラー調整できていませんでしたヽ【〃´∀`照】ゞ

それでも、違いは、わかりますね。

前に、比べ、滑らかに、変速します。

とは、いっても、調整がヽ【〃´∀`照】ゞ

失敗しました~

関連記事

チェーンとプーリーをデュラエースにしてみたので、試走~鎌北湖

最後に

105のプーリーだけを、デュラエース化。

わりと、人気のカスタムなのでは、ないでしょうか??

安価に、憧れのデュラ化!!

しかも、効果も、お値段以上では??

今、比較動画を作成していますので、出来上がり次第、アップします。

それでは、安全に楽しい自転車ライフを!! 最後まで、ありがとうございました。

友だち追加

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。