どうした!?サドルが前後に動く。ボルトを締めても改善されない!!クオータクレヨン。

Pocket

とあるサイクリングへ出かけるのに、待ち合わせ場所へ向かう途中、

ちょっとした段差を通過した時、

サドルが「クイッ」っと

後ろ方向に、傾いた!!

「あれ~締め付け、甘かったかな~」

なんて、思って、すぐに自転車を、広めの場所に止めて確認。

手で、ちょっと力を入れると、簡単に動いてしまう。

工具は車載しているので、ツールケースから取り出し、

サドルの角度を適当に調整して、アーレンキーで締め付けてみる。

ところが、結構なトルクで締めてあって、それ以上、締めていくのが、

怖いくらい!!

それでも、待ち合わせ時間もあるし、とりあえず、増し締めして、

その日、サイクリングを終えて、メンバーと別れるまでは、問題なかった。

しかし、一人になって、岐路をたどっている最中、

また、段差を通過!!

そのときに、またサドルが動くでは、ないですか!!

今度は、増し締めしても、とまらない~

軽い段差や、ちょっとした衝撃で、すぐにサドルが動く!!

もう、さすがに締め付けるのは、リスキーなので、

動くサドルのまま、とりあえずは、帰宅!!

サドルが動く原因は、これだった!!

サドルが固定されない!!

画像の赤矢印方向にクイクイと動いてしまうサドル。

締め付けトルクは、十分なはず!!(シロート感覚では!!)

これは、他に何か問題があるのでは???

「おねがい!!グーグル先生!!」

はい~すぐに、教えていただけました!!

これは、

「グリス切れ!!」

ですね~

知らないとは、怖い~、下手すると、ボルトを力の限り

締め付けていたところでした!!あぶない~^^;

カーボングリス

原因がわかったところで、早速カーボングリスなるものを注文!!

これを、シートポスト、ヤグラの摩擦部分のちょいと塗ってあげると、

「あら、不思議!!」

軽くボルトを締めただけで、しっかりと固定されました!!

ちゃん♪ちゃん♪

最後に

同じような、思いをされてる方の参考になれば、いいな~^^

それでは、安全に、楽しい自転車ライフを!! 

最後まで、ありがとうございました!!

友だち追加

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。